ダマスクローズとは

2万種以上のバラの中から
クレオパトラした バラの女王

世界に2万種以上あると言われているバラですが、その中でもダマスクローズは
「バラの女王」として古くから人々に愛されてきました。

あのクレオパトラもダマスクローズを愛し、
お風呂に浮かべたり、ベッドの周りに敷き詰め、香りを楽しんだと言われています。

ダマスクローズを蒸留して作られるローズオイルは
化学合成香料でも代替することができず、
現代でも貴重な天然香料として大切にされています。

そして、花びらは食用としてジャムや、
ハーブティーなどに使用されています。

ダマスクローズがされる理由

ローズの香りで
をリラックス

香りには、私たちが思っている以上に感情や体調を左右する力を持っています。

バラの香りは気持ちを高める「ドーパミン」や、精神を安定させる「セロトニン」といった脳内ホルモンの分泌に働きかける効果があると言われております。

ストレスや緊張が和らぐことで
心がリラックスすると言われています。

ローズオイルで
が美しく綺麗に

ローズオイルには、抗菌作用や皮膚の調子を整える作用があると言われています。
そのため、ローズオイルを肌に塗ることで、乾燥肌などの調子を整えてくれると言われています。

また、香りをかぐだけでも
肌がきれいになると言われています。
香りで心のストレスが緩和され、肌のバリア機能が
高まるためだと言われています。

バラを飲み・食べることで
身体の調子を整える

バラには整腸作用があると言われています。
産地であるブルガリアでは、子どもが腹痛になるとバラのジャムやシロップを食べさせる
ことで体調を整えることが多いそうです。

ローズオイルやローズウォーターは血液の循環や女性ホルモンの働きを
サポートすると言われています。
女性ホルモンの乱れや冷えから発生する、生理痛や月経周期の乱れ、
更年期の症状といった、女性特有の悩みの軽減へ繋がると言われています。

また、バラを毎日摂取していると、
胃や腸で香りの成分である「ゲラニオール」が吸収され、
汗と共に体の外に放出されるようになり、体からバラの香りが漂うようになります。

関連記事

  1. ビューティーパワープラセンタ

  2. 大人気よもぎミイラ痩身!!

  3. 5年後、10年後も続く美しさを・・・

  4. 今話題の小顔&タルミケア

  5. 顔のハイフってこんなに変わるの!?

  6. アイビソウ大人気!スロータスマッサージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。